お問い合せメール サイトマップ
RSS

クリスタルガラスのお手入れ方法

グラス関連(ワイングラスなど)

◆食器用中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸し、スポンジかやわらかい布でていねいに洗ってください。
◆内側を洗うときは、ひねり洗いや足の部分を持ってふくのは避けてください。                            
(ワイングラスなどは脚が細く折れやすいためまた柄つきのスポンジなどをご使用ください。
◆拭き取りは、きれいなぬるま湯で充分にすすぎ、乾ききらないうちに、ガラスを
包むようにやわらかな布で水気をよくふき取ります。
◆落ちにくい汚れは、レモンの切れ端などでこすると落ちやすくなります。

食器洗い乾燥機は避けてください

食器洗い乾燥機でクリスタルのグラスを洗うと、徐々に変色して表面が白く濁ってしまいまう事があります。

◆食器洗い乾燥機の専用洗剤

要因として、食器洗い乾燥機の専用洗剤があげられます。一般の台所洗剤の多くが中性であるのに対し、食器洗い乾燥機専用洗剤はアルカリ性。洗剤の成分と洗浄時の高温の影響でクリスタルガラスの表面を侵食し、素材そのものを変質させてしまう事があります。残念ながら、変質してしまったものは、元に戻すのは不可能です。

◆水の成分

次に水の成分によるもの。一般に水の中にはH2O以外に様々な金属イオンが溶け込んでいます。これらの成分が、グラスに付着して白く濁って見えることがあります。手洗いと違って、食器洗い乾燥機は水滴が垂れる間もなく高温で乾かすので、成分がグラス表面に残って目立つと考えられます。

クリスタル楯やトロフィの場合

グラス関連と同じです。合わせてクリスタルは傷が付きやすい為ぶつけたりしないように丁寧に扱ってください。汚れや手脂をとるときは、めがね拭きのような布で丁寧に汚れを落としてください。そのときも布に汚れがついていないかなどよくチェックしてからお願いいたします。

ページトップへ